fbpx

2022年3月2日検定試験

2022年3月2日(水) ジュエリーコーディネーター検定試験の内容は以下の通りです。
※受験申し込みは2022年1月20日(木)で終了しました。受験票は2月18日(金)郵便にて発送予定です。

試験実施日 2022年3月2日(水) 第43回3級
試験時間
3級 14:30~16:30 (2時間)
試験会場  札幌・仙台・東京・甲府・名古屋・大阪・広島・福岡
申込期間 2021年12月1日(水)~2022年1月20日(木) 団体は1月17日(月)迄
  • ※郵便局窓口払込受付は1月20日(木)午後4時で終了。
  • ※Web申し込み(個人のみ)は12月1日(水)開始、1月20日(木)午後11時59分で終了。
  • ※期間内に受験料を払い込むことで申込が完了します。
  • ※Web申込コンビニ払は、コンビニにて支払いをしないと受付が完了しません。
公式テキスト
内容・購入方法など
  • ジュエリーコーディネーター検定3級 4,715円(税込)
  • ・本3級検定は2016年7月(第20刷)以降発行のテキストが対象です。
  • ※書店またはJJA事務局(要送料)でご注文ください。
受験資格 3級-学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。
※日本国内に連絡可能な住所があること。
受験料(税込)
3級   9,000円
出題範囲 3級
  •  試験は、マークシート方式による選択問題で3級テキストから出題されます。本検定は、2016年7月発行の第20刷以降のテキストが対象です。
  • [総合]・ジュエリー概論 ・ジュエリー産業論
  • [素材]・宝石の基礎知識 ・ダイヤモンド ・真珠 ・カラー・ストーン ・貴金属
  • [製造]・デザインの基礎知識 ・製造・加工・修理の基礎知識
  • [商品]・商品概論 ・商品知識
  • [販売]・販売の基礎知識 ・コーディネート
3級受験に関して
  • 加点申請
  •  3級受験者のうち、実務経験者は受験票に同封する申請書により加点を申請することができます。但し、申請書を提出期限内に返送した場合に限ります。
  • 3級試験をはじめて受験される方への特別措置
  •  試験当日欠席された方には、再受験申請用紙を2022年4月15日(金)に発送します。提出期限までに申請された方は1回限り受験することができます。追加費用はありません。本試験より1年以内(2022年8月、2023年3月)のいずれかの試験を選んでいただきます。
3級試験対策 2022年3月3級試験に向けて試験のポイントを解説したビデオを公開。
公開期間:2021年12月1日(水)~2022年3月1日(火)
ご自身のパソコンやスマートフォンで24時間視聴可能。(Google Classroomを利用)
費用:無料 ※但し通信料はご自身でご負担ください。
申込:件名「3級対策ビデオ視聴希望」、(1)氏名(2)連絡先電話番号(日中連絡がとれる番号)(3)ビデオを視聴する予定のパソコン、スマホで受信が可能なメールアドレス
以上3つを記載し、jc@jja.ne.jp宛にメールで申込。折り返し視聴方法、注意点などを返信いたします。
本試験の開催にあたって 国内の感染症拡大が顕著となり、国や自治体から施行中止要請等がなされた場合は、一部または全部の試験を中止することがあります。
試験の中止または変更事項等が発生した場合は、当協会ホームページのトップページにある「NEWS」に直ちに掲載の上、可能な限りの手段で受験者の皆様にご連絡を差し上げます。
受験者の皆様は、協会のホームページを適宜ご確認ください。
また、試験実施に関する電話での照会はお控えください。
検定試験当日について(お願い)
  • ・試験当日、発熱や咳あるいは倦怠感のある場合は、受験を取りやめることもご検討ください。
  • ・試験当日は、マスクの着用、手洗い・うがいなど各自での感染防止対策に十分ご留意ください。
  • ・感染症拡大の状況によっては、試験会場に入場の際、検温を実施し、発熱のある方には受験の取りやめをお願いします。予めご承知おきください。また、会場入り口には消毒液の準備をいたしますのでご使用ください。
  • ・会場は、換気をおこなうため冷えこむことがあります。調整可能な服装でお越しください。
  • ・本人確認のため、試験会場入場時あるいは試験中に監督員が指示した場合は、一時的にマスクを外していただきます。
  • ・試験中に体調不良になった場合は、直ちにその旨を試験会場の監督員にお申し出ください。
  • ・感染拡大防止の観点から、試験前後に会場内での私語は極力控えてください。また、座席の移動等をお願いすることがあります。
  • ・スタッフにマスクを着用して対応することを励行しております。
  • ・万一試験中止の場合は受験料をご返金いたします。その他、協会が定めた特別措置によりご返金の対象となる方以外の返金はできませんのであらかじめご了承ください。
結果発表
  • 2022年4月15日(金)予定
  •  当サイトにて合格者の受験番号を掲載および受験者全員に通知を郵送。
  •  協会が発行するジュエリーコーディネーター機関誌(2023年7月発行号)に合格者の名前を掲載予定。
  • ※機関誌への氏名の掲載を望まれない方は、2022年5月27日(金)までに当協会にご連絡ください。
  • ※答案の公開、返却はいたしません。また、合否・点数についてのお問い合わせには応じられません。
  • ※所属企業、学校からの、出欠・合否結果に関するお問い合わせには回答する場合があります。
資格登録について ジュエリーコーディネーター資格は、登録が必要です。登録料は19,000円(登録事務費4,000円+登録管理費5,000円×3年)です。

【Webお申し込みにあたって】

  1. ・受験料の決済方法はクレジットカード決済、もしくはコンビニ決済になります。
  2. ・Webからの申し込みは300円の事務手数料をご負担ください。
  3. お申し込み後の受験料の返金はできません。
  4. お申し込み期限は、2022年1月20日(木)23:59です。
  5. ・日本ジュエリー協会はジュエリーコーディネーター検定の業務の一部を株式会社ディーソルに業務委託しております。
 

【個人情報の取り扱いについて】

一般社団法人日本ジュエリー協会が実施する検定試験のお申し込みによって取得された個人情報(氏名、生年月日、住所等、その個人を識別、特定化できるもの)は、当該試験の実施、受験者の円滑な受験、試験結果の送付、受験者の受験履歴の管理等、当該検定試験の目的遂行に必要な範囲内で使用されます。
一般社団法人日本ジュエリー協会が申込者から収集した個人情報を申込者の同意なしに第三者に開示することは、当該検定試験の目的遂行に必要な業務を請け負うデーター管理業者等、試験施行に直接的に係わる事業者以外に原則としてありません。但し、以下に該当する場合は、一般社団法人日本ジュエリー協会は申込者本人の同意なく個人情報を当該第三者に開示することがあります。
  1. 1.法令に基づき、警察、裁判所等の国や地方の諸機関より個人情報の開示が求められた場合
  2. 2.一般社団法人日本ジュエリー協会の権利や財産を保護するために開示が必要な場合
  3. 3.その他申込者本人が第三者に不利益を及ぼす等、開示するにつき正当な事由がある場合 申込者本人から試験の申込時に取得した当該個人情報の開示請求があった場合は、適宜対応させていただきます。
本文書の内容は予告なく変更される場合があります。その場合の変更内容につきましては、「ジュエリーコーディネーター検定受験案内」に表示した時点より、その内容が適用されるものとします。
本検定試験をお申し込みされた方は、この案内に記載されている全ての事項について、同意しているものとみなします。
 

PAGETOP